「好き」の力信じて

「好き」の話をします。ラブライブ!、石原夏織、アニメ。

石原夏織1stLIVEBD発売記念イベント「CARRY PLAYING+」5/25 昼の部レポート

こんばんは、あしかです。
CARRY PLAYING+@SYDホール、あまりに楽しかったので書きます。




前回のお渡し会であった「CARRY PLAYING」は都合が合わず行けなかったので、どんな様子かは全く知らないまま会場へ行きました。

今回は普通のお渡し会ではなく今回は「キャリーに名前呼ばれ会」ということで石原夏織様から直々にお名前を呼んでもらえるというスタイル。
この話を聞いた瞬間ぜひ行きたいなと思っていました。いや、別にお呼ばれされなくてもいきたいんですけどね...。

f:id:ashika_ouou:20190618014023p:plain
ラブライブ!サンシャイン!!2期4話「ダイヤさんと呼ばないで」より
僕が名前を呼ばれることに"目覚めて"しまったのはこれのせいです。
当時、そんなに真剣に見てなかったのにここは真顔になりました。
ガッツリセリフで「アシカさん(ちゃん)」があります。
生まれてきてアシカという名を授かって本当によかった(大袈裟)
目を覚ませ〜〜。

イベントの方は「知らないけど、1枚で当たるでしょ~」と思ったら当選。見る限り割と1枚だと落ちている人もいたみたいなので運が良かったです。
本当は2枚目買おうかと思ってアニメイト行ったら特典がなくなっててキレて買いませんでした

開演

夏織さん登場。列は前方(5列目くらい)でした。
あの一言よろしいですか?
衣装めっちゃかわいくない!?!!?!?!?!?!?


もうこれだけ鑑賞して終わりにしてもいいくらいには可愛い(何を言ってるのか分からない・・・)
写真だけでも十分に美しい夏織ちゃんを見ることが出来るんですけど、以前から申し上げてるんですが、サイズ感が良いなんですよね。
サイズが凄く小さい(※152cm)から写真も良いですが、実物はむちゃくちゃかわいらしいんですよね。この衣装で現れた時の「うわあ・・・」感は凄かったです。

CARRY PLAYING

PLAYINGなのでゲームをする企画です。
簡単なゲームなのかと思いきや、今回のゲームは炎の5番勝負

内容はキャリさんがゲームに挑戦して成功すればご褒美、失敗すれば罰ゲームというルール。
3つ以上クリアすれば成功。
技・体・食・謎・協の5つのゲームをやっていきました。

順番はどれからでもいいんですけど、夏織さんは律儀に順番通りやってました。

小さいサッカーボールで80cm先にあるボウリングのミニピンを倒すというもの。

夏織さんの自信のほどは、と聞くと
「小学生の時に学校のサッカーの授業でディフェンダー?がすごく上手くて褒められて女子サッカークラブに誘われるくらいだったので、自信はあります!」

なんでサッカークラブに誘われるくらい上手いのにディフェンダーに「?」がつくんだ?という疑問は拭いきれませんがどうやら自信はあるとのこと。

ピンはすぐ倒れるらしいので、このゲームのキモは正確にまっすぐ蹴るということ。

夏織さんが蹴ったボールは...

浮き上がって音響スタッフの方向へ飛んで行った。

あの…。
いやさ、ステージが平らだから足元はよく見えなかったけど絶対つま先で蹴ったよね?
普通横から蹴るでしょ...といつもの通りツッコミどころしかない。

この時点で会場は笑いに包まれました。
しかしスタッフは危険を感じたのか、急遽机の上で手でボールを転がすという方針に変更し、普通にゆっくり転がしたので成功
これでいいのだろうか…。

万歩計を30秒以内で100回以上カウントされればクリア。
万歩計あるあるですけど、振っても反応しないんですよね。最初確か振ってたんだけど反応しなくて焦って会場を走り回ることに。
結果は65回とかで失敗

綾鷹お〜いお茶伊右衛門の3つの利き茶をするという企画。

順番は忘れてしまいましたが、お〜いお茶伊右衛門綾鷹と味を確認するキャリさん。

お〜いお茶→匂いがする〜
伊右衛門→匂いがしない
綾鷹→匂いがする〜

って言ってました。食レポ下手すぎでは…?
お〜いお茶綾鷹の区別出来てなさそう...と思ってたらスタッフが出してきたのは綾鷹

スタッフも悪意があるなあと思いつつも、キャリさんは見事綾鷹を選び成功
綾鷹には茶葉が沈んでいるらしくてそれで見分けたみたいなことを言っていてほぼ完璧だったんですよね。

「事前には一番苦手そう」とか「なぞなぞが来そう*1」と不安がっていましたが実際の課題は、山手線の駅を1分間に20個書ければクリアだったかな。絶対無理でしょと思ったけど、案外さらさら書いて18個くらいは書いてました。時間があれば間に合った様子でしたが失敗

会場の中で何とかをした人というのを挙げてもらって最後に一人になればクリア。
昨日の夜にすきやき食べた人で3人になって今日の昼に何かを食べた人で1人になったんだっけな。忘れた。とりあえず成功

3つ成功・2つ失敗ということでご褒美獲得。
ご褒美はマカロンだったかな。「色づく」の最終回で食べたやつだ~と言っていた気がします。

これで既に1時間弱。
え、無銭イベントだよね??は??
ここから本題のお呼ばれとお渡し会です。

お渡し会

呼ばれる名前も話す内容は決めてました。

前のおじさんも"くん"づけだったので、僕も間違いなく"くん"づけだなこれはと思っていました。
キャリさん「あしかくん
はい、優勝。

ここからは真面目な話で、僕は1st LIVEのキャリさんのMCを聞いて「接近ってキャストにとって大事なんだな」と感じて自分の中でお渡し会のスタンスを変えたんですよね。
以下は過去ブログの抜粋です。

石原夏織オフィシャルブログ「Mahalo.」より一部抜粋
よく皆さん、自分は大した力になれないけど応援してるねって言ってくれますが、それは大きな勘違いで、*みんなが思っている以上に力強くて、私は勇気づけられて進んでいく事が出来ています。
私もみんなが力をくれたように、私もみんなの力になりたいです。


このMCで涙する夏織さんを見て、完全に泣いてしまいました。
キャリさんの言った「勇気をもらっている」という言葉はそれこそ「こちらこそ」なのです。

好きで応援してる人に「みんなの力になりたい」なんて言ってもらえることなんてこれほどうれしいことはありません。というより既になっているから、そのありがとうを伝えたくて、こうやってこの場にいるんだよって言いたい。

また、推しに対して願うことは人によって色々あるでしょうが、根本は幸せを願うということだと思います。そんなキャリさんが「幸せだ」と言ってくれたことはすごく価値のあることだし応援してよかったなと思います。

ashikaouou.hatenadiary.jp

要は「応援してます」の声が嬉しいみたいな話ですかね。
だから「応援しています、いつも元気を貰っています」ということを伝えたくて伝えました。

それがキャリさんの力になるのならばと普段思っていることを言うだけ。
まあこれを言うと、「ありがとう!」(ここらへんで剥がされる)「~のイベント期待してます」「バイバイ~」みたいになって会話にはならないんですけどね……。

終わりに

ポニーキャニオン素晴らしい。素晴らしすぎる。
キャリさんは"癒し"なんですよね。

名前呼ばれについてですが、やはり名前呼ばれるというのはセコい。

いつもお渡し会では「図々しいしそんな余計な仕事を増やしても」という気持ちと「折角ならいつも応援してくれてくれる人と認識してくれた方がいいのでは?」という相反する気持ちがあって、その二つがぶつかった結果、名乗らないのでこういう場があると名乗りやすくていいですね。まあモブみたいなことしか話せないので覚えられてるのかは不明ですし、「覚えられてるかどうか」は気にしたら負けな気がしますけどね。怪獣娘の時、お渡し会3回目なのに初めましてと言われた記憶がありますし…

ニューシングル「TEMPEST」のお渡しは東京のは全部通ればいいですね。イベント「TEMPEST MISSION」を当てる経費のついでにお渡しも通ればいいなあくらいですけどね。
ちなみにこの「TEMPEST MISSION」ってイベントは僕の誕生日にやるのでめちゃくちゃ高まってます。
去年と同じ会場ですが、今年は両部絶対当てるぞという気概があります(去年は昼しか通らず夜にアルバムとライブの告知されて結構悲しかった)。

お渡し会って次がある時にしかやられない気がしますが、「次の~期待してます!」と言えるほどの告知があるのはやはり良いことですね。

ここまで読んでくれて石原夏織のこと知らね~って人は次クールの「魔王様、リトライ!」というアニメでOPとキャストをやっているので、是非。
アニメの内容は特に保証しませんが、下のMVだけでもせめて見てください。曲はダンスナンバーでバリバリ踊ります。とてもかっこいい。そして美しい...。
あとラジオ(A&G 月19:00~)は"めちゃくちゃな"番組で面白いです。


石原夏織 3rd Single 「TEMPEST」MV short ver.

おしまい。

*1:キャリさんはなぞなぞが苦手で1年前くらいのイベントではなぞなぞだけが書いてあるお便りとか送られてましたね